外資と日系

通販自動車保険には外資もあります。
外国資本の保険会社ということになりますが、外資がダメってことは全然ありません。
そもそも外資であろうと日本に保険会社として基盤を作ってる会社になるので、本社も日本にあります。グループ企業の1社として日本の保険会社としてサービスを提供していることになります。

そもそも自動車保険は

そもそもの話として自動車保険というのは生命保険や医療保険と違って乗り換えしやすい保険です。1年単位で契約が満了するのが基本となるので、もし外資の対応が不満ということになれば満期時に日系企業の保険会社へ変更すれば良いだけのことです。

外資であろうとサービス提供している社員は日本人ですし、外資だからといってサービスが悪いということは有りえません。むしろ、顧客サービスに重点を置いてる保険会社の場合もあって、とにかく評判の良い会社もあるほどです。

日系の保険会社

とにかく今は通販タイプの自動車保険会社が人気あるため、これまでは独立系の通販自動車保険会社が多かったように思いますが、最近は大手損保会社の子会社・系列会社として通販自動車保険会社があったりします。はじめての通販自動車保険で何かと不安があるということならこういった大手損保会社の傘下にある日系の通販タイプの会社を選ぶというのもひとつの選択肢として考えるのも良いでしょう。