レアな車や旧車・高級車など

あまり一般的に出回ってない希少車と呼ばれる車両だと通販型は入れないことが多いようです。
それと同じように旧車・特別高い高級車なども通販型自動車保険会社は入れないと思ったほうが良いでしょう。

一般の輸入車ならOK

うちの車は輸入車だからダメなのかなぁ!?と思うかもしれません。
おそらく一般的にメジャーとされる輸入車にお乗りの方が圧倒的多数です。
そういった車種であれば通販型の会社でも引受してくれます。

メルセデス・ベンツ・BMW・アウディ・フォルクスワーゲンなど、欧州車でも通販型に加入しているユーザーは多くいます。ただし、こういったメーカーの車両であっても特別仕様車のような車だと引き受けできないことがあります。

また、任意保険だけ入ることはできても車両保険は入れないということもあります。

ネットで見積もりしていて途中で車両選択でNGになっていたり、車両保険をつけることができないという具合になっています。わかりづらいため、気になる通販型会社へ試しに電話で聞いて見るのが良いでしょう。このあたりのことは一般型の保険会社のほうが融通が効きます。販売ディーラー経由なら間違いなく入れる保険会社の紹介がありますので、どうしても通販型がNGな車両であればディーラー経由で保険会社へ入るのが良いでしょう。